専門研究会2022

専門研究会「アクチノイドの物性化学とその応用」

  • 趣旨:毎年2月に開催しております研究会「アクチノイド物性化学とその応用」を下記の通り今年も開催いたします。基礎科学、原子炉燃料再処理やMA分離、デブリサイエンス等の分野におけるアクチノイド物性化学について、分野横断的に活発な議論を行います。また、今年度はアクチノイドの核医薬利用に関して、当該分野の将来展望も含めた意見交換のためのセッションを設けております。
  • 日時:
    • 1日目:2022年3月3日(木)10:00 ~ 15:10
    • 2日目:2022年3月4日(金)10:00 ~ 15:00
  • 場所:Zoomによるオンライン開催
    • 新型コロナウィルス感染症対策に伴う緊急事態宣言発出を受け、Zoomによる完全オンラインでの開催となりました。接続方法については後日、参加者にご案内いたします。
  • 口頭講演
    • 1講演あたりの時間は20分(発表15分+質疑応答時間5分)です。
    • アクチノイド分野の方は、最後の1枚は次の3年間の「ビジョン」(到達目標)をお願いします。
error: Content is protected !!